囲碁ハウスへ/NHK杯表紙へ/囲碁ネット古書店へ

NHK杯に学ぶ囲碁
(2009年12月13日放送)

をクリックして棋譜を再現して下さい。No.を押すと数字が消えます。盤面をクリックすると石が打ててしまいますが、リセットを押せば最初から再現できます。

黒、謝依旻女流本因坊・女流名人 対
白、結城聡NHK杯の対局。

あまり大きな戦いもおきず、終わってみれば貫禄の一局と言った感じでしょうか。なお今回のすべての変化図は10分程度の感想戦時のものです。

(36・変化図6)固くツグのはこの変化図のようになる。これなら実戦の方がまだマシと。

(49・変化図5)上からアテルのはこのようになり白ツブレ。下をノビルのは不本意だったとの感想。

(52・変化図4)この変化図のように打っておけば良かったとのことでした。

(64・変化図3)ここで手抜いて左下へ回るとどうなるか。これは結構白も怖いということでこれもあったかと。

(70・変化図2)ここで実戦のツケが白72というピッタリの打ち込みを誘ってしまった。コスミなら次の白の手が難しく、形勢も難しかったのではとのことでした。これ以降はどうも黒にチャンスがなかったようです。

(80・変化図1)かりにノビてもサバキを押さえられない。やはり白の手になってしまうとのことでした。

着実に地を取っていった白がうまくまとめ、結局、172手まで白の中押し勝ちとなりました。

先週の囲碁対局へ/来週の囲碁対局へ

囲碁ハウスへ/NHK杯表紙へ/囲碁ネット古書店へ